ロッキーのBack for More 80年代大好き!

80年代のハードロック/ヘビーメタルバンドに関する話題をあつめるロッキーのブログ

*

アンスラックス:チャーリー・ベナンテ(dr)がヨーロッパツアー不参加について語る

      2015/11/12

アンスラックス

アンスラックスのドラマー、チャーリー・ベナンテ(Charlie Benante)は、現在のスレイヤーとのヨーロッパツアーに参加していない。ジョン・デッテ(Jon Dette)が代わりにプレイしている。

チャーリー・ベナンテは以下のように現在のツアーへ参加しない理由を説明している。

  • ファンのみんなに、僕のツアー参加・不参加について、現在の状況について知ってもらいたい。
  • 僕が数年前に手の手術(手根管症候群)を受けたことは知っていると思う。それ以来、僕は理学療法や通院を続けていて、手はとても良くなってきているけど、完全には治っていないんだ。
  • 医者は、手は今度も良くなっていくが、とても時間がかかるだろうと言っている。
  • 僕たちがニューアルバムのレコーディングをしていたとき、3-4週間ぶっ続けでスタジオでドラムをプレイしたんだけど、手がものすごく痛んで、数日間手の感覚がなくなることがあったんだ。ツアーに出ても同じことが起こった。数週間は大丈夫なんだけど、急に症状が悪化してしまって、アンスラックスに必要な激しいドラムをたたけなくなるんだ。
  • 僕はツアーに出てファンのみんなのためにプレイするのだ大好きなんだ。2016年に新曲をプレイするのはとてもワクワクするよ。だけど、現時点では4〜7カ月も続くツアーをこなすのは難しいんだ。
  • アンスラックスとスレイヤーのヨーロッパツアーは始まったばかりだ。ジョン・デッテが最初の3週間くらい僕の代わりにプレイするよ。僕は11月21日のイギリスのショウから参加して残りの日程をこなせたらと思っている。

(続き・元記事) ANTHRAX Drummer CHARLIE BENANTE Explains Absence From European Tour

 - ロックニュース